Androidの一部の機種でRyoVPNアプリが頻繁に落ちる現象が報告されています。

Android端末でRyoVPNアプリをお使いの方で、アプリが頻繁に落ちる、または接続が不安定と感じる方は、Android本体の「電池の最適化」の設定を確認してください。

Androidには、バッテリー消費を抑えるために「電池の最適化」という機能があり、各アプリごとで「電池の最適化」を「オン」や「オフ」にすることができます。

VPNツールは、VPN接続中にアプリ画面を表示していなくてもバックグラウンドで実行する必要があります。「電池の最適化」機能によってアプリが終了されてしまうとVPNが切断され、長時間のVPN接続を維持できないという現象が発生します。

アプリが落ちる現象が全て「電池の最適化」によるものとは限りませんが、アプリが頻繁に落ちると感じる方はまず「電池の最適化」をオフにしてみてください。

詳しい設定方法などは下記ページをご覧ください。

AndroidでRyoVPNアプリが落ちる場合の対処法

 

Android版RyoVPNアプリの設定方法にも、「六、RyoVPNアプリの接続が不安定な場合の対応」を追記しましたので、ご利用のお客様はご確認をお願いいたします。

【Android】RyoVPNアプリの設定方法

 



2020-12

<< 戻る